太正湯・番頭のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 新選組「最後の武士」の実像/大石 学

<<   作成日時 : 2004/12/20 13:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スミマセン。また新選組の本です。
この方も大河ドラマ『新選組!』の時代考証をされていた方です。
スタンダードな本を予想して買ったのですが、いやあ、結構目新しい解釈があっておもしろかったですね。膨大な資料に基づいて書かれていて、どちらかというとあくまで『時代に取り残された剣士集団』として描かれることの多い新選組がいかに組織的な団体であったかなどが書かれていて、今までのイメージを一新するような内容とも言えます。
全史ではありますが、参考にされた資料もわかりやすく紹介されているので大河ドラマで興味を持たれた方でこれから新選組についてより深く知りたいと思っていらっしゃる方の導入書にはぴったりではないでしょうか。
内容的にも大河ドラマでふれられただけの人物や事件についてもほとんど網羅されていて、ドラマの場面を思い出しつつ改めて納得できたりしました。
ただ、新しい資料の紹介を見てまた欲しい本ができてしまいましたが(笑)


新選組―「最後の武士」の実像
新選組―「最後の武士」の実像 (中公新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新選組「最後の武士」の実像/大石 学 太正湯・番頭のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる